癒オジカフェ『瞑想ブーム?』
  • 2020年01月21日
  • Category -blog
  • Comment -(0)

先日、ニュース番組で瞑想ブームを取り上げてました。

アメリカでの瞑想ブーム(マインドフルネス)それが日本にもきましたね。

マインドフルネスは『今ここ』

禅と同じです。

そのマインドフルネスとインドで長い間厳しい修行した女性が特集されてました。

その女性の方の瞑想は『無』になることらしいです。

『無』になるって本当に難しいです。

人間は1日、なん万回も思考しているといいます。

それを考えないようにするわけですから。

呼吸に集中したり、身体の隅々に『集中する』ことで、余計な思考(煩悩)に振り回されないでいることは出来ても、初めから『無』になるのはかなり難しいです。

無になろうとすればするほど余計なことを考えてイライラしたりする。

ある意味自分との闘いです。

いやいや、闘うんじゃなく受け入れるといいそうです。

という訳で今、多くの人が生活に瞑想を取り入れることで心が安定してきているようです。

その番組で取材されてた女性も、以前は何をやっても自分はダメな人間だと思い煩っていたようですが瞑想を始めて半年くらいで自分を取り戻せたと言ってました。

以前のブログに書きましたが、私は瞑想が苦手だったんです。

若い頃、ヨガをやっている頃から苦手でした。

煩悩の塊でしたからね。

それが今は楽に出来るようになりました。

演技の訓練をするようになってからのことです。

おそらく『集中力』だと思います。

演技のときの相手に対する『集中力』は半端ないです。

自分のことは、どうでもよくなるくらい相手に集中する。

この訓練を続けてきた結果、出来るようになりました。

ということは演技訓練中、そして演技そのものが『集中力』を鍛え上げてくれたことになると気付いたわけです。

確かアメリカへ渡りマイズナー先生に教えを受けたボヒー中西さんも著者の中で同じようなことを書かれてました。

またまた演技の可能性が広がりましたね。

1日、10~15分くらいでいいと思います。

心を整える時間をつくりましょう。

なかなか集中出来ないときもあります。

そんなときは『ありがとうございます』と言いながら

今日、会うであろう人達の顔を思い浮かべてます。

私は何事も『こうでなくてはいけない』的な考え方が苦手です。

なので私の瞑想方は『先人の知恵』プラス『私の試行錯誤』の結果です。

皆さんも自分なりの瞑想方法を発明してみてください。楽しいですよ!

 

本日もご来店ありがとうございました。

え?コーヒー淹れてる最中に居眠り?いやいや、只今、瞑想中です!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。