癒オジカフェ『演技とその周辺学習の改革の行方』
  • 2020年03月29日
  • Category -blog
  • Comment -(0)

コロナの影響を受け

2.3月の演技塾は『座学』

そして

『演技に於けるコミュニケーション』

を主にやってきましたが

状況が状況なので

暫しお休みすることにしました

ある程度、終息したら再開します

今、やれることをヤリましょう

自身の『演技論』を作ってみては?

 

演技とその周辺の学びを6年以上やってきて

多くの疑問や問題と向き合ってきました

少しずつ答えが見えてきたものもあれば

先の見えてないものもあります

それらの問題をこの時期に

深掘り、解明、改善するチャンスだと考えてます

 

内容は勿論のこと

それを伝える方法もあれこれ考えてます

Zoomも始めました

まだ使い慣れてないので

ご迷惑をおかけしてます

Zoom版『癒オジcafe』もやりました

人数が多くなるとルールが必要です

楽しむためのルールを考えてます

遠くにいる様々な方と『思い』を共有する

こんな素晴らしことはありません

 

『その周辺』の方も進展があり

面白くなってます

『自分づくり』に『役づくり』を

どう生かすことが出来るか

『人前に立つ』ということは

どういうことなのか

演じるために勉強してきたことが

自らの人生の『水先案内』をしてくれるとは

思いもよりませんでした

 

 

演技に関しても『基本の教え』はあるものの

それに縛られないで

潜在意識を使い

自由自在になるために

『手放すマインド』が重要になります

それも一人ひとりの性格があるので

一筋縄ではいきません

(そこが面白いところなんですが)

性格判断したうえでカルテをつくる

それを参考に稽古する

『まるで学習塾だね』と言われました

実は以前のブログにも書きましたが

有名学習塾の先生にもレクチャーを受け

今でもアドバイスを頂いてます

 

レッスンカルテも25冊目になりました

そろそろ『私の教科書』を作ろうと思います

 

内容の改善

伝えかたの方法

その周辺の確立

教科書づくり

『改革の行方』の先には夢があります

そのためにも元気でいることが大切です

皆さんも、この状況に打ち勝つべく行動をとり、さらに人生を豊かなものにしていきましょう。

明日は必ず来ます。いい日にするかは『今を生きる』あなた次第です☀️

本日のご来店、ありがとうございました‼️

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。