五感の記憶
  • 2021年10月20日
  • Category -blog
  • Comment -(2)

今日は香りのお話

好きな香り、匂いってありますか?

どんな香りですか?その香りを嗅ぐと、どんな気持ちになりますか?

私はお香の香りを嗅ぐと、とても落ち着くんです。

なぜなんだろう?

初めて、それを嗅いだときはいつか?

それはどんなときだった?

誰と一緒だった?

なにをしてたとき?

 

私が初めてお香と出会ったのは

京都のお店のトイレの中

トイレ=芳香剤=クサイ(当時の芳香剤は臭かった)=早く出たいが、それまでの私

それが・・・

いつまでも、ここにいたい!

と思うようになった

 

トイレは「自然が私を呼んでいる」場所なんです。

大都会にいながら自然に帰れる場所なんです。

その神聖な場所の神聖な臭いを芳香剤は人工的に誤魔化している。

だったら神聖なままの臭いの方がいいと、いつも思ってました。

しかし、京都のお店の中に自然があった。その自然の中で出来る喜び‼︎今でも忘れられません。

いや本当に感動的でした。

五感から得る情報は感情を伴って記憶されます。

それ以来、お香の香りを嗅ぐと落ち着くようになったという訳です。

 

 

皆さんも自分の好きな匂い、それにまつわる記憶を持っているはずです。

その好きな匂いを嗅ぎながら、記憶の旅をしてみませんか?

今日もお付き合い、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

コメント

  1. うみ より:

    こんばんは。
    またブログを再開してくださり嬉しいです。
    私はTwitterもInstagramもしないので、ブログでの淳さんの色々な話が楽しみです。
    気持ちを整えてくれるお香、私も時々癒されています。

    急に寒くなりました。
    風邪に気をつけて下さいね。

    1. studiofuzios より:

      うみさん、ありがとうございます🤓
      また、いろいろ話していきます。よろしくお願いします。
      お香、リフレッシュには最高ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。