癒オジカフェ『あれから9年』
  • 2020年03月11日
  • Category -blog
  • Comment -(2)

9年目の3.11

亡くなられた方々のご冥福を心からお祈り申し上げます🙇

 

変わりたいと思いながらも

夢や希望を持てず怠惰な生活を続けてた私

人の役に立つこともなく

与えられた仕事をこなすだけ

悶々としているだけで

なんの行動もせず

びくびく生きる日々

人の顔色を伺い

自信もなくなり

あるのは『自己嫌悪』『自己欺瞞』『諦め』

 

そんな私の心に火をつけてくれた

あの日の出来事

しばらくは余震の不安と恐怖におののく毎日

TVに釘付けになり状況を把握する中で

亡くなっていく多くの人達

毎日毎日その映像を見ているうちに

私の心は恐怖から怒りに変わりました

自分に対する怒りで涙が止まりませんでした

怠惰な生活を送っている自分に

腹が立って腹が立って

『あの人達の分まで生きてやる!夢や希望を持ったまま亡くなった人達の分まで生きてやる!』と声にならない声で叫びました

 

あれから9年

その思いは今も変わりません!

癒オジは残された人生をかけて

やりたいことを実現していきます

皆さんも夢や希望を諦めないで生き抜いてくださいね

『一度きりの人生なんですから!』

 

明日は癒オジCafeをzoomでオープンします。楽しみです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. うみ より:

    寒い夜だったんです。
    真っ暗な闇夜に小学校が燃えている紅い炎と煙が見えて、何度も何度も余震があって…家族が一つの部屋にろうそくを頼りに朝を待つ長い夜でした。
    あの日から9年。
    誰もが亡くなった人を思い、平穏を願う毎日です。
    生かされた命ですから、当たり前じゃない明日を迎えたから、今を今日をやり残さないようにと思います。

    気持ちが落ち着く優しいコーヒーください。

    1. studiofuzios より:

      では、私が一番好きなキリマン・スペシャルをどうぞ!当たり前じゃない明日を思い、一粒一粒が命と思って頂いてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。