癒オジカフェ『大規模な断捨離』
  • 2019年12月7日
  • Category -blog
  • Comment -(0)

大規模断捨離の第一弾を決行!

まずは前哨戦、下駄箱から攻めました。

何度もソールを修復して履いていたナイキのスニーカー等々、13足くらい捨てました。どの靴も愛着のあるものばかりで、捨てられずにいましたが、今回は何故かあっさり捨てることが出来ました。

そして、いよいよ本陣!

片付いてはいるのですが(あくまでも本人の見解)掘り起こしてみると、要らないものが次から次に出て来ました。

まずは紙類、会社からの連絡事項、仕事関係の書類等々、台本と書籍は今回は保留にしました。

次は衣服、衣装持ちではないので数は少ないのですが、やはり愛着が。

でも3分1くらい捨てることにしました。

今回は『思い出の品』が出てきても、『過去は振り返らない』をモットーに始めましたので、靴のときと同じように一瞬手は止まるもののゴミ袋に直行です。

ギターも2本。これは楽器屋かリサイクルショップに持って行こうと思います。何故か二胡もありました。(二胡は弾けません)

とにかく今までの大掃除とは違い、覚悟の断捨離です!

まだ全部終わったわけではありませんが気分がいいです!

いつもの大掃除で部屋が綺麗になっての気持ち良さとはどこか違います。

元々、過去に対する執着はないのですが、多少モノに対する執着があったのかもしれません。

それが今回はモノからも離れたっていうことですかね。

『今、ここ』を生きる修行の成果が少し見えた断捨離でした。

過去(こと)を捨てきれない人は、まず(モノ)を捨てるといいかもしれませんね。

今日もありがとうございました!戦いの合間にいつものカフェでキリマンジャロを一気飲みしてきました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。