癒オジカフェ『エスパーぽい私』
  • 2019年09月29日
  • Category -blog
  • Comment -(0)

サニブラくんが出遅れてしまいました。いいタイムだっただけに本当に残念です‼️

出走前の彼を見ていると何か落ち着きがないのが気になりました。かなりナーバスになってます。

何か起きるな、まさかスタートで失敗?なんて考えて見てると。

わー‼️その通りになってしまいました。

そんなことがよくあるんです。最近

 

最近、といってもここ7、8年のことですかね。なんとなく相手の気持ちが見えるようになったんです。

よく演技の生徒さんがレッスンをしてるときに言われました。読心術出来るんですか?って

いや、読めるというか見えるんですね。その人をよく見てると。

100%当たっているわけじゃありませんよ。でもかなりの確立であたります。簡単なことは。

役者だけをやっていたときにはわかりませんでした。教師をやるようになってからです。

確かに私の師匠も私の心の声を当ててました。そう言えば‼️

演技教師は役者の心の動きを常に見てますから見えるようになるんでしょうね。また、それが見えないようだと教師になれないと思ってます。

これ、なんとなく見てわかるときと、ガン見してわかるときかあります。

さっきもいいましたがTVでもわかりますし、会って話せば更に分かります。

日常生活では『相手を探る』ことは当たり前にやっていることなんですが、演技になると『自分ばかり』になってしまいがちで以外と相手を見てなかったりするんです。

セリフを覚えたり、動きを覚えたりするので自分のことで精一杯で相手を使わなくなるんです。

私達はその『相手を探る』ことを徹底的にやるので、そんな能力がつくんだと思います。

心の開いている人、閉じている人、腹にイチモツある人、反発している人、興味のない人、悲しみを背負っている人等々、面白いくらいに分かります。

傾聴するということですね。自分を持ち込むと見えなくなってしまうので常に相手の立場に立つということが如何に大切かということですね。

同じように自分の『内なる声』と対話することも大切です。自分自身が一番分からなかったりしますから😅

今日も最後まで、ありがとうございました🙇今日はホットティーの1日でした。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。