記憶力低下の今日この頃
  • 2019年07月13日
  • Category -blog
  • Comment -(0)

5年前から演技に関する日記兼カルテをずっと書いてます。

その名も『プレイノート

以前は、敢えて稽古の2日後くらいに、頭に焼きついたことを書いてました。

が最近はその日のうちにアウトラインを書いておかないと忘れるようになりました。

アウトラインを見ながら記憶の中の映像を繋ぎ合わせ、その映像を見ながら文字におこします。

ややこしい作業ですが脳のためにはいい作業だと思って続けてます。

脳も筋肉と同じで使わないと萎縮してしまいます。健康な身体を維持するためにも頭を使うといいそうです。

現に私はここ5年以上病気で寝込んだことがありません。メモリーの残量が少ない脳をフル回転させてますから。

だって演技は、戯曲を読んで理解し、セリフを覚えて、無意識レベルで動きながら発語する。

演技は無茶苦茶、頭(考えると感じること)を使います。脳を活性化するには最高の学びだと思います。

最近は一般の方々も演技に興味を持っている人が沢山います。

先日の体験会の中にも、申し込んで下さった方の中にも演技未経験の方が数名いらっしゃいました。

嬉しい限りです‼️

演技することで楽しみながら若返る。

何もしなければ記憶力は低下する一方です。

これからも演技やその周辺を学び続け、記憶力低下を阻止していきたいと思います。

 

今日もありがとうございました🙇

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。