安吾の言葉
  • 2019年07月13日
  • Category -blog
  • Comment -(0)

毎日、ある方から「今日の一文」と題して様々な方の名言にコメントを添えて頂いている。

名言もさることながら、その方のコメントに心を打つ。

 

今、読んでいる本の中に、大好きな坂口安吾の言葉があったので紹介させて頂きます。

「愛情は常に死ぬためではなく、生きるために努力されねばならないこと。死を純粋とみるのは間違いであって、生きぬくことの複雑さや不純さ自体が純粋ですらある」

私が心を病んだとき、勇気を与えてくれた言葉です。何事にも囚われず、恥をさらして生きていく覚悟の持てた言葉です。

言葉は薬以上に人の心と身体を癒してくれます。ただ、使い方を間違えると大変なことにもなります。

人間に与えられた素晴らしいアイテム『言葉』

遠い時代の会ったこともない人の言葉が、未來の人の命をも救う。

私も未來の人を勇気づけられるくらいに言葉を磨いていきたいです‼️

まずは身近な人から始めます

あなたの笑顔がみたいから🙆

 

今日も最後まで、ありがとうございましす🙇

鬱陶しい日が続きます。お身体に気をつけてくださいね🍀

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。