ルール
  • 2019年06月26日
  • Category -blog
  • Comment -(0)

先日の「ゆるい対話教室」でやったことを今日のレッスンでやってみました。

もふもふのボールを持った人だけが話すことが出来て、あとの人は聞き手にまわる。

テーマは演技について。

普段、あまり話をしない人もボールを持つことで積極的になれる。

逆におしゃべりな人は聞き手にまわる。

今までお互いに知らなかったことを共有することができました。

ルールがあることでコミュニケーションが円滑になったんです。

演技もルールがあるからこそ『自由自在』になれるんだと改めて思いました。

ルールを持たない演技は『自由自在』ではなく『勝手』な演技ということになるんですね。

いろんな角度から演技を眺めているんですが、やはり奥が深いです‼️

今日もありがとうございました🙇

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。