失敗って何ですか?
  • 2019年05月30日
  • Category -blog
  • Comment -(0)

「行動の結果」評価が得られなかった、散々やられた、失敗した‼️ってなる訳ですね。

今の若い人はこの失敗を恐れて行動しない人がいます。勿体ないです。

私は若いとき失敗ばかりしてました。失敗なんか当たり前だと思っていたからです。

却って失敗を楽しんでました。

そしてその中に成功が転がってました。

今でも、その繰り返しです。

失敗って言葉もよくないんですね。「行動の結果」「成功の過程」にかえましょう‼️

「何故、そうなったのか?」「どうすれば改善出来るか?」成功するまで、それを続ければいいんです。

まずこれで「失敗って何?」になりますよね。

 

演技もそうなんです‼️セリフを間違えたらどうしよう、緊張したらどうしよう、下手だと思われたらどうしよう、等々。失敗を恐れるあまり様々な恐怖が頭をもたげます。

そんな状態では全く演じることなんか出来ません。恐怖でガチガチになりますから。

そんなときは

そんなことを考える暇がないくらいに「今を生きる」んです。「対象に集中する」んです。

無我夢中になるんです‼(これにはある程度、訓練が必要となります)

すると

「失敗って何ですか?私、知りません‼️今、やっていることに夢中ですから」ということになります。

これでいきましょう‼️

ただ命取りになる😱ようなものは『失敗』と言っていいですね。気をつけましょう。

今日も読んで下さり、ありがとうございました🙇

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。