世界の歌姫 開く、泣く、そして鼻唄
  • 2018年03月18日
  • Category -blog
  • Comment -(0)

昨日の夜の部は、世界の歌姫 佐橋美起さんのレッスン。

さすがアーティスト、課題の「父と暮せば」の美津江に入り込むと、感情の扉が大きく開き、みるみるうちに涙する…。相手をしてた先生も涙…。

その迫力に横で見てたちゅうサンも涙…。

後で「ちゅうサンも泣いてたやんねー」って言うたら、「いや、あれは花粉症でさー」

 

ホンマかな。

 

また別の課題のト書きに「鼻唄を歌う」とあり、なんと世界の歌姫の鼻唄が!!

いやー、さすが!鼻唄も素晴らしく、聴き惚れましたー♫

 

おトクやった♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。