ドロドロ
  • 2019年04月28日
  • Category -blog
  • Comment -(0)

先日、稽古に来てくれた方が「前回の稽古から一週間たったけど、ワクワクが止まらずに今日を迎えました」と言ってくれました。嬉しかったです‼

このワクワクというのは、鉄が熱せられてドロドロになった状態だと思います。分子が動き回っていて、どんな形にも変化出来る最高の状態なんです。

しかし、多くの人は(私も以前はそうでした)理想のカタチを思い浮かべながらも加熱しないんですね。あるいは、ドロドロになる前にやめてします。とにかく加熱しない。

それには理由があります。そのうちのひとつは。

こんな硬いものが軟らかくなるはずないと思っているためです。思い込みです‼

加熱すれば鉄はドロドロになって分子が動き出す。まず、それを知ることです。あとはワクワクしながら加熱する。ある程度、軟らかくなるまでが大変ですが、一度ドロドロになってしまえば、そう簡単に冷めません。

皆さんも理想のカタチになるまで、ドロドロになってみませんか‼️

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。